こんらん

脳内漏洩。怪我しないでね。(現在、時遡って更新中。)

持てるものでひとつずつ

幅広い話題で書いてみたいけれど、どうしていいかわからない。似たようなことを繰り返し述べてしまうのはわざとではなくて、それだけ脳内ループしているってことだ。何かテーマでも見つけてきて仮にでも設ければ、少しはバリエーションに挑めるだろうか。しかしまぁ初めから、努めないって言っていたわけだし、無理をしたいわけではない。

過去の日記を掘ってみようかなと思ったりもした。決して優良なモノではないけれど。振り返ればドラマティックな場面も、そうじゃない場面もあり、私という物語は結局止められなかったんだなぁと実感する。昔からリミットを決めたがっていた。今は多少マシにはなったかな。とても上手ではない文章、筆が遅くてなかなかリアルタイムに書けないジレンマ、真実と嘘、事実と脚色、いろいろこんがらがっていて、もう確かなのは私が書いているってことだけ。それでも、当時はそれなりに納得していたけれど。今そこから何かしら引っ張ってきても、ちょっと無理があるかしら。

取捨選択が最近のキィだと思っている。“とりあえず”で何でも手元に置いておく癖、ちょっと変えたい。一時的のつもりでも、気がついたらもうずっとそのままでいる。少し時間が経てば今度は手放すのも面倒になる。「どうしてこうしたんだっけ」とか思い始めたりして、自分の“必要”が疑わしくなる。どうしようかな...と迷っているような時間は実はそんなにないんだって。どっちでも...と思うとひとまず両方とも触れてみて考えるけど、それらはbetterかもしれなくて、もしかしたらそれらのどっちでもないところにbestがあるかもしれない。先のことを心配しすぎてあれもこれもと抱えがちだけど、自分のキャパ以上は持てないわけだし、選ぶ意志を鍛えるしかない。

やりたいことや、やろうという意識を集めても、実行しなければ何の形にもならない。とてもよくわかるよ。今、体現している。ToDoリストを一生懸命書いても、やるぞーと決意を口にしても、実行してチェックを付けていかなければ、リストはただのリスト、何も起こらない。あれこれ“ひとまず”集めたものでもう手いっぱいの脳いっぱい。目移りして注意散漫で、心配性だから荷物パンパンで、それでもまだスタートラインすら越えていない。だからね、考えすぎる前に必要度を決めてしまう、多くを目にする前に最前列をまず試す、そういう意識を少しずつでも生やしていきたいな。性質は“0か100”でも、完璧なんてない現実についてはわかっているつもり。二面性かもしれないぐうたらな部分をここで発揮して、ちゃんと0やちゃんと100にならなくても、怒らない私でいたい。

うまくいってなくても、リセット癖はなんとか抑え込んでいきたいなぁ。バーチャルではあまりにもサックリ切り捨てることができるからさ、もう幾つアカウントやらサイトやらを作っては消し開けては閉じしてきたかわからない。そんなにこだわりないつもりなんだけど、どこかやっぱりマイルールを構えていて、それが破られたとき一気に戦意喪失、もう捨ーてよってなっちゃう。少しのズレなら取り戻せるようにしたいし、できればズレもそういう形として許せるようになりたい。なんとかね。

 

取捨選択 心配性 計画倒れAmazonで検索