こんらん

脳内漏洩。怪我しないでね。(現在9月の記事、遡って更新中。)

明日かもしれない今日の話

なんとかなると思ってる?思ってるとしてもなんとかならない。なんとかなるとは思ってない?なんとかする気がないから。このまま「どうしようもねぇ奴」として片付けられても、処理しきれないでしょう、誰も責任取りたくなるような“自分”じゃないから。“暗黒期”なんて一時的なものなら、「また明日もお楽しみ」って言えた。

どこまでのことが必要か、未だにわかってないけどね。こういう時、宗教にハマったりするんだろうか。でも私、何かを「信じてる」って言う自分を絶対に信じられないから、きっとスルーすると思うんだ。お医者さんは人間のことよく勉強して理解して研究していらっしゃるけれど、私についてとなると、その“人間のこと”は私を構成する一部の情報に過ぎないから、はてながいっぱいだよね。だから私が自分のこと全てわからなくても、仕方がないと思う。そして、他人のことなんて、世界のことなんて、もっとわからない。好奇心は無限大かもしれないけど、獲得には限りがある。

ささやかな欲望を訊かれて、ささやかなものを答えたら、それはいいけど明日はどうやって生きるの、ってそればっかり。大人は残り時間の少なさを嘆いて、短時間で大きな成果を喜ぶ。私より年下の人でさえ言う人がいるの。なるべく早く、なるべく速く、ささやか且つ壮大な“次の瞬間”を求めて。それが正常・栄光・叡智・よろこび、信じて疑わなくて別にいいけど、あなた“も”、と“も”で括るのは勝手だけどやめてよ。誰かの威を借ることの愛らしさと意地汚さの境界線はどこだろう。追い込まれて焦らされた結果の到達点が全て、実力のみによるとは思えないんだけど。それもこれも、見えてないふりして見えている未来が怖いの?見えているふりで見えていない未来への期待値が高いの?自分が茶化しても真剣になっても、邪魔にならないのが社会だもんね、心配も応援も自分の欲望を叶えようとしている。潔いのが羨ましいね。

一生当たらない宝くじを買い続けるのでも、何もしないよりはマシかしら。誰かが導き出した人生なら、感情の配分も、何もかも自分だけで捌かなくて済むのに。私は自分が平凡すぎるから、特別になれなくて不機嫌なの?自分が特殊だから、普通の人並みの人生にできなくてうんざりなの?隔たりの淵に寝転んで、進むでも戻るでも落ちるでもなく、早く蒸発しねーかなーって本気で思ってる。時々だよ、普段はそれなりに、それなりの人間の顔してる。ずるいかな。

昨日も明日も変わりない?私、アスリートじゃなくてよかったな~って思う。1日、時間、一瞬一瞬でコンディションを気にするでしょ。絶対向いてない。もう少し、他者の目を過剰なくらい気にしたなら、私も少しは己の外側からの視点に想像を膨らませたかもしれない。もう少し、時間に囚われて、染められて、インナーユニバースから気を逸らしたら、日々の生活が今とは異なっていたかもね。

 

なんとかなる なんとかする なんとかならない 信じるってなんだAmazonで検索