こんらん

脳内漏洩。怪我しないでね。(現在、時遡って更新中。)

適宜にカモン

定期的なメンテナンスは必要だと考える。外出しないが故に年単位でタンスにしまわれたままの服とか、前後に重ね置きしてもなお溢れている本棚の中とか。スマホの中やSNSも同じなんだろう。登録した後ほぼ開いてないブックマークとかSNSのフォローとか。見た目に然して変化なし、量も実際はほとんど減っていない、だとしても、整理整頓をしているという事実は作れる。“すっきり”を望んでいるのだ私は、と自分に言い聞かせているのかもしれない。

定量の服を、無難なアイテムを、ループループしている毎日。おしゃれ着洗い専用の洗濯洗剤を持っているが、おでかけ用の服を着ておでかけ なんて長らくしていない、から全然減らない。パジャマと楽な部屋着と当たり障りない外出用の服で日々を回している。(むしろ着替えていることを褒めて欲しいぐらいだ/当たり前だろってツッコミは聞けません)いつか着るだろうと思う服でも、いざ私が着る気になったとき、既に似合わなくなっている気がする。嗜好が変わっている、というより、現在進行形で、自分の好みとやらがもう全然わからなくなっているし。

本棚の整理は延々と言ってんな。枠と量が合ってないんだからそもそも、って話なんだけども。電子書籍が一般的になっても、私は本を捨てないだろう。今現在、何も捨てられそうにない。いつでも帰れる実家に置いていけばいいのにと言われても、家を出るたび引っ越すたびに所有する本類は全て移動させてきた。それだとすごく大切にしてるようだけど、実際大事にできているかは謎だ。燃えてしまったら、水没してしまったら、めっちゃ哀しむとは思うけど、でもどこかで、形あるものは失われるのだし、だからこその価値かもなぁなんて、変に冷静に、さして努力もせず、諦めるかもしれない。

ブックマークのメンテナンスは目下やろうと思っているところなのだけど、SNSに関してはも~~~長らく考えているね。まぁちょこちょこフォロー増やしたりリムーブしたり繰り返しているのだけど。とりあえず身内とかオフで近しい人とかは思い切って離す方向で今はいる。あとはね、やっぱり最近迷うのは、精神衛生上って観点から。でも何が具体的に引っかかるかまだ謎が多いんだよね。「なんか嫌な感じになってきたな」とか「興味を持ってフォローしたんだけど、TLに流れてくるとモヤっとするな」とか。元々私はなんとな~くな感覚で判断することが多いから、これこれこういう事・人が苦手です!って事前にはっきり表明できないことに申し訳なさも感じる。

有名人さんとかは私ひとりスンッ...と消えていても、知らないし気付かないしどうってことないんだろうけど、私は自分自身の人一人、一挙手一投足が妙に気になっちゃって、フォローする、リムーブする、ブロックするが毎回大層なことなんだ。あ、これはあくまで自分視点の行動の話だから、ひとが私をフォローしようがリムーブしようが気に留めようが無視しようが、わりとどうでもいいというか、お好きにどうぞとは思っている。そりゃあ無視されたら悲しいし、ブロックするならその理由を知りたくなるけど、結局その人も私と同類で、“なんとなくそんな気分”なら、そうかぁ...仕方ないねぇ...と納得する他ない。(但し、偽りや暴力的な所業はすんなり許しませんけどね・経験談)

毎日身体も頭も暇してるから、些細なことが気になるのかしら。心はいつまでも忙しい感じがするのに、泣いたりムカついたりするのに、すごく冷めてるというか、沈殿している感じもある。ちょっとした違和感や通り過ぎればなんてことない事なんて、現実仕事とかで忙しくしていれば、気にならなくなるのかな。逆に、その忙しさに追われて、些細なことは全てスルーするようになったら、それはそれでどうだろう。今しようとしているひとつひとつに向き合う動作は、思いついた時のテキトーなメンテナンスは、必要か不必要か、悩むところだねぇ。

 

メンテナンス 本棚 水没 精神衛生上 をAmazonで検索