こんらん

脳内漏洩。怪我しないでね。(現在9月の記事、遡って更新中。)

イントロデュース

スマホで書くの難しいな。カラダがしんどいときにさらにやり慣れてないことをしたりして次々目移りする癖やめたい。集中力はとっ散らかっている。

前回、恥ずかしいわぁといっていた自己紹介。
うーん自己紹介?よくわからんのよね、自己のこと。
第一印象は様々、関わっていくうちに知り得た情報で取り扱ってほしいから、あまり最初から見せびらかさない方がいいかな。

...いや。本当はたくさん理解されたいんだろうけど、並べ始めたら際限なくやりそうで、でも“全部”が無理なことはわかってるし、自己顕示欲と常識の範囲内の間でひとりで勝手に混乱し始めるから、予防線を張った感じだったな今のは。

自己分析とか解析してもらうとか、好きだろうに腰が重くてなかなかやらない。そういう奴です私は。

このブログにはaboutページがあるから、そちらでつらつら書いてみて、できたらUPする。

 

はっきり言って、私は自己肯定感が低く、その癖“無い”ということへのこだわりが強いという面倒くさい人種の一部だと思う。低いものを高く、強いものを弱く、そんな簡単にできてたらここまでひねくれてなくない?とも思う。

基本的に真面目に生きてきた感じだけれど、親世代のいう真っ当かはわからない。皆と同じ卒業、同世代の方達のような交友関係などを自分は持っていない。それは同時に自分のような者しか知らない経験を持っているということでもある。

コンプレックスもフォビアも埋もれるほどある。生命活動時間なんて一瞬なのに、何も解決できないままなんだろうな、とため息ついている間に一生が終わる気がしている。

 

読んでくれる誰かをハッピーに、なんて全く思っちゃいない。無為だもの。
誰かを傷つけないようにはしたいけど....でも完璧は無理、できるだけ。
ここまでで十分わかると思うけど、華もないし、太陽にもなれないからさ。

自癒になるかもわからない自己満足の行為だけど、出会いと閃きを大切に、まずは書くこと、続けられるように尽力します。できる範囲で。

 

自己紹介 自己満足 自己肯定感 をAmazonで検索